「馬鹿は馬鹿なりに一生懸命生きている。」「人間は、聡明で且つ残念な生き物である。」
そんな人間の事情をナマモノで表現する為、平成21年3月に結成。

きむらゆうか
Birthday:02/13
兵庫県出身。「ゆうか」は「憂歌団」から由来する本名。
両親の影響で幼い頃から妖怪を愛す。
旗揚げから現在まで脚本・演出・振付を担当。
札幌の多くの作品 に客演として参加。
また映像作品などにも出演。
劇団平成商品は、きむらの頭の中にある生々しさと悲しい人間らしさと、
可愛い中毒性のあるダンスが特徴的。



作・演出歴
2009.08「大江区でいちばん有名な喫茶店。」
2009.09「あなたと私と君と、あなたの愛とアレ」
2010.01「とうちゃんが死んだ、カラスがカー」
2010.07「俺は、騙されやすいのかもしれない。」(Zoo10参加作品)
2010.08「山村さんちは1DK。」
2011.05「桜田真希(16)の場合。」
2012.03「10人の法則~うちのおじいちゃんがあとちょっとで死にます~」
2014.05「彼女の、利口な自殺未遂。」
2015.01「6人の法則〜うちのじいちゃんがあとちょっとで死にます〜」
2015.11「イゼン、私はアンドロイドでした。」

外部出演歴
2015.05「七人のふたり」クロムモリブデン
2015.09「目に見る星は過去の星 つかの間の未来を見るために 僕らはみんな目を瞑るのだ」演出家しか出ない劇団
2016.06「Friday the 13th ~週末の 13怪談~」~第26回 下北沢音楽祭~ 《 特別オープニング作品 》




:@yuuuuuka0213
Copyright (C) 劇団平成商品 All Rights Reserved.